フルウィッグの種類

MENU

フルウィッグの種類

医療用ウィッグ、ポイントウィッグなど、様々な種類が販売されている中で、ファッション感覚で若い方から薄毛で悩む方まで、幅広い層に人気のあるタイプがフルウィッグですが、何と言ってもその魅力は、髪全体をすっぽりと覆い隠す事が出来るので、誰でもあっという間にヘアスタイルチェンジすることが出来るところです。

 

例えばショートヘアの方が、ロングまで地毛を伸ばすには相当な時間と手間が必要ですが、フルウィッグを装着する事で瞬時にロングスタイルを楽しむ事が出来るのです。

 

フルウィッグは、人毛タイプと人工毛タイプに分けられ、人毛タイプはナチュラルな仕上がりではありますが、やや高額であることとお手入れが手間がかかることから、現在では質も良くて低価格である人工毛タイプの人気が高くなっています。

 

フルウィッグの形状は、網状になっているキャップが元となり、その上に人工地肌が取り付けられていることが多く、人工地肌とつむじ部分がいかに丁寧に作られているかが、自然に見える鍵といっても過言ではありません。

 

フルウィッグの装着方法は慣れればとても簡単で、土台部分のキャップをまとめた地毛にすっぽりと覆い、あとは全体を軽くブラッシングして整えて終了です。

 

注意点としては、あまりにも地毛の色とかけ離れた色のウィッグを装着したり、頭の形やつむじの自然さなどを確認せずに購入してしまうと、すぐにウィッグと見破られる可能性も高いため、色々と試着して似合うウィッグを探したり、装着時に第三者の意見を聞いてみることをお勧めします。